ushidayの日記

主に「IBMi」のメモに・・・

i18n

Zend Core for i5で国際化&ローカライズ

IBM i(AS/400)の5250アプリで、多言語対応する場合は、”*MSGF”を使ったり、画面制約に縛られたりで、実装も保守も個人的には「面倒だ」というネガティブなイメージがあります。(中には画面やメニューだけ別言語で書き直して、OVRDSPFなんてのもあります。…